落合、馬籠、中津川周辺

落合宿仏像調査

 先日、懇意にしているお寺の住職さんからお声がかかりまして、仏像の調査に参加しました。
 場所は落合宿で一番歴史の古い高福寺です。室町時代の終わりか戦国時代にできたお寺らしいのですが、今回は主にその現在のご本尊(江戸時代)の調査です。近所の歴史好きの方も集まったのですが、その他にも中津川市役所の方や仏師の方も来られて、ずいぶん本格的な調査となりました。
 以前の調査で、ご本尊(阿弥陀三尊像)の胎内に巻物が入っていることは確認されていましたので、実際にお堂から三尊像をおろして巻物を出して見ました。
 結論から言いますと、お寺の由緒や阿弥陀像の建立の由来などが書かれているかと期待されたのですが、実際は、建立された時の落合と馬籠の檀家の名前の一覧表だけしかありませんでした。少し残念でしたが、馬籠や落合で、今でも暮らしている人のご先祖さんらしい名前もあり、そういう意味では興味深いものでした。また、現在の本堂や本尊の建立年代がはっきり分かったのも収穫でした。なかなか仏像を運んだり組み立てたりという機会もありませんでしたので、楽しい一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

幻の湯舟沢森林鉄道

 戦前から戦後の一時期、落合川から湯舟沢方面に森林鉄道が走っていたようです。今回は、地元の郷土史家の方達と、その痕跡を追いかけてきました。
 まずは、山中薬師近辺の林の中です。どう見てもふつうの林でしたが、教えて頂いて中にはいると、確かに狭い軌道が通っていただろう平坦な部分と、石垣が確認できます。
P2126088   P2126089
 途中からは橋が落ちて通れないようですが、行ける所まで行くと、中央道の箸が見える所まで来ました。

P2126091

 一旦、ふつうの道に戻ります。以前から不思議な所に道がついているなと思う所があったのですが、やはり、軌道跡を舗装して道にしたようです。所々、昔ながらの立派な石垣が当時を忍ばせます。

P2126103   P2126113

 その後、ヤマト運輸近辺からふたたび山道になります。19号線の上を巻くようにして軌道が敷設されていたようですが、やはり、19号線開削などで寸断されているようです。

P2126119   P2126124

 19号線の掘り割り部分を渡って、いよいよ落合川駅方面に降りていきます。ここもふつうに舗装されています。

P2126141   P2126162

 森林鉄道ですので、落合川駅の脇には材木の集積場もあったようですが、今は人家の庭となっていました。

 身近な所にもまだまだ知らない歴史が眠っていると感じた一日でした。おもしろいコースでしたので、いずれはガイドウォークなどができると良いなと思いましたが、現在は全く紹介されていない場所ですので、道路になっている所は大丈夫だと思いますが、山になっている所などはくれぐれも無許可で立ち入ったりしないでください。 どうぞよろしくお願い致します。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

初!雪の「氷雪の灯祭り」

毎年真冬に開催される「氷雪の灯祭り」ですが、これまでは雪がなくて、季節感が伝わりにくい感じでした。しかし、今年はついに雪の積もった季節感たっぷりの祭りになりました。
 昼間は猛吹雪で、中央道も止まるほどでした。馬篭に行ってみましたが、歩くのも大変なほどでした。
P2086005  P2086002
 しかし、夜には一転、雪もやみ、絶好のコンディションとなりました。まさに、氷雪の「灯祭り」になりました。
P2086032s  P2086036s  P2086048s

 少し寒かったですが、今年は観光案内所で豚汁と甘酒のお接待もあり、最高のお祭りとなりました。来週の妻籠の「氷雪の灯祭り」も大変楽しみです。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週末は馬籠で「氷雪の灯祭り」です

 いよいよ今週末(8日土曜日)は馬籠で「氷雪の灯祭り」が開催されます。
P2090055  P2090058
 ちょっと寒いですが、氷のキャンドルが並ぶ様は本当に幻想的ですので、是非見に来てください。YHからも夕食後にツアーに行く予定です。

 また、翌日の9日(日)には「新酒の試飲はしごツアーその1」が行われます。岩村と瑞浪で今年できたての新酒を試飲しに行きます。こちらも楽しいので、是非ご参加下さい。お待ちしております。
P2170317







| | コメント (0) | トラックバック (0)

妻籠の幻想的な光景

 妻籠に冬だけの素晴らしい光景があります。場所は妻籠宿の中心近く、「脇本陣 奥谷」です。
P1165646  P1165665
 冬の時期だけ、窓から差し込む光が幻想的な光景を作り出します。更にこの時期は、囲炉裏に火を入れるために煙が充満してこのような光景になるようです。私は午後1時頃行きましたが、時間によって光の角度が変わるため、様々な光景になるようです。この季節はお客さんも少ないので、ゆっくりと過ごすことができます。この、冬だけの風景を、是非一度見に来てください。
 帰りに寺下の辺りで漏れ聞こえてくるジャズに呼び寄せられて一軒の喫茶店に入りました。
P1165735 P1165745
 「みのせや」というお店で、マスターの後藤さんが一人で切り盛りされていました。いろいろとおもしろいお話を聞かせて頂きました。妻籠でコーヒーを飲みたくなったら、是非訪れてみてください。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんど焼きと温泉ツアー

 この三連休は忙しい日々でした。11日(土)は、旅好きの人が集まった新年会を行いました。
 翌12日(日)は朝6時半から「どんど焼き」でした。今年は少し場所が変わり、街の眺めが良くなりました。
P1125608  P1125631



 なかなか街ではこのように豪快に火を燃やすことがなくなりましたので、参加された人はおもしろかったようです。地元の人と話をすることもできますしね。
P1125624  P1125639

 朝食が終わったら、今度は温泉ツアーです。今回はあまり観光客のこない穴場温泉です。まずは福岡のどうだん温泉です。広い割に混んでいないので、ゆっくりできます。その次は「紅岩温泉」です。ここは私も今まで知らなかったのですが、御影石のお風呂で、恵那峡の眺めも良く、ゆっくりできました。
140112_114426  140112_110911
 最後はいつものおいしいおそば屋さん「十九上」でおそばを頂きました。
140112_131328

 13日(月祝)は第2回温泉ツアーです。今日は少し足を伸ばして飯田の温泉を訪ねます。雪の積もる清内路峠を越えて行きます。一つめは、「宝乃湯」です。物の本には信玄の隠し湯とも紹介されている小さな秘湯です。
140109_162558 140109_160848
 小さいけどきれいな温泉で、女将さんもいい人で、気持ちよく入れました。ただ、日によって入れる時間が違うようで、電話で時間を確認してから行かれる方が良いかもしれません。二つめは「天空の城」です。本名は三宜亭です。つるつるした良いお湯で、バルコニーが露天風呂になっているので、南アルプスがよく見えます。
140113_122044
 ホステラーさんたちと楽しく過ごした三日間でした。また来年の新年会もよろしくお願い致します。ありがとうございます。

























| | コメント (0) | トラックバック (0)

星ヶ見岩に行ってきました

 久しぶりに星ヶ見岩に行ってきました。目的は雪の恵那山と木曽駒などを撮影するためです。
 駐車場に車を停め、登り始めるとすぐ、地面に霜柱ができているのを発見しました。最近めっきり見ることが少なくなったので、じっくりと観察します。
Pc255521

 そのまま登っていくと、御嶽遙拝所という大岩に出ます。ここは眺めが良さそうです。望遠レンズに付け替えて恵那山を撮影します。
Pc255525

 しかし、意外なことを発見。手前の山に阻まれて木曽駒が見えません。この岩の名前の通り、御嶽は見えますが、ちょっと雲がかかっています。
Pc255527

 更に5分ほど歩くと、星ヶ見岩に出ます。ここは大岩が折り重なるようにある所で、その隙間から北極星を眺めたといわれています。岩の横には、北極星を表す北辰門という文字が彫られています。こんな感じです。
Pc255537  Pc255536  Pc255532

 さいご、駐車場に戻ってくると、恵那山が池に映って逆さ恵那山になっているポイントを発見しました。こんな感じです。
Pc255542  Pc255543

 寒くても、なかなか見応えのある星ヶ見岩でした。























| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんど焼き作り

 1月に行う「どんど焼き」を作りました。
 まずは、芯にする竹や、周りに置く松などをとってきます。
131222_083241
 竹に縄をつけて立てた後、その周りに松の幹や枝を巻いていきます。
131222_084437  131222_085107
 最後に縄を巻いて固定します。今年も良いどんどができました。1月12日(日)の朝6時半から燃やします。早朝の空を焦がす幻想的な風景を是非見に来てください。
  131222_090517











| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬籠雪化粧

 ここ数日寒い日が続きます。YH周辺でも雪が降りましたので、馬篭に行ってみました。やはり、馬籠はYHの辺りより2、3度寒いので、まだ雪がうっすらと残っていました。
131214_142448  131214_142509
 まだこの時期の雪は気温が上がると直ぐ溶けて根雪にはなりませんが、冬の雰囲気が出てきました。これからの季節、雪の積もった馬籠や妻籠は大変美しいので、雪が降ったらぜひお越し下さい。車は雪対策してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬籠宿「あかり街道」

 今週と来週の土、日の晩に馬籠宿で「あかり街道」が開催されます。今日はその写真を撮ってきました。
Pb093942  Pb093937
 中々美しい眺めで、お客さんも結構来ていました。16,17日にも行われますので、是非見に来てください。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧