ゴルフ7の進化

 本日、家のゴルフヴァリアントを一年点検に持って行きましたが、そのついでに出たばっかりのゴルフ7を試乗させてもらいました。
 今、どの車雑誌を見てもゴルフ7は大絶賛です。そんなに進化するものかしら?という疑問を持っての試乗でしたが、結論から言うと掛け値なしにかなり進化していました。
 乗り心地も良くなっていましたが、特にびっくりしたのはアイドリングストップです。ストップや再始動してもほとんど気になりません。ということは、エンジン音とハンドルに伝わる振動がかなり静かになっているということです。

 今日は点検の代車としてゴルフ4を半日お借りしていたので、1日でゴルフ4,6,7と3世代に乗れたわけですが、4はまだかなりドイツ臭が強く、盛大なエンジン音と振動ががっちりとしたボディから伝わってきましたが、6はかなり静かになり、全体的にスマートになった感じです。更に7は高級感が増して、車格が1ランク上がった感じです。

 まだ7のヴァリアントも出ていないですが、一見あまり変化していないように見えて、これだけ進化しているのは確かに驚きでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型

 この度、YHの送迎車が新しくなりました。以前使用していたゴルフトゥーランは、何とATが壊れたのです。ディーラーに持って行ったら、ATの修理と翌月の車検を合わせて100万円以上かかるといわれたので、涙をのんで、買い換えと相成りました。
 新しい車は、同じVWのゴルフヴァリアントです。今度は予算の関係で、定員5名の車になってしまいました。しかし、エコカー減税とかカーナビ無料サービスなどのおかげで思ったより安くなりましたので、ぎりぎりで何とかなりました。納車も早かったので、助かりました。
Sdim0792  Sdim0795
 写真は納車の時に撮ったものです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

輸入自動車ショー

 先日日曜日、多治見で行われた「輸入自動車ショー」をのぞいてきました。
120617_152748

 中津川には輸入車ディーラーがありませんので、こういう機会は貴重です。BMW、ベンツ、アウディ、VW、ミニ、フィアット、ボルボ、ランドローバー等が出展していました。
120617_155715

 今回は、BMW1シリーズやアウディA1等を中心に見てきましたが、やはりBMWは高級感があってしかも派手。なかなかおしゃれな感じでした。しかし何と言っても注目だったのは「レンジローバー イヴォーク」でしょう。オフロード車のクーペという非常に珍しい車で、実際見ても、非常に美しい車でした。
 実際買うわけではないので、それほど熱心に見たわけではありませんが、ちょっと幸せな気分になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)