« 熊野古道旅行記(1日目) | トップページ | 中津川の小さな酒蔵巡り »

熊野古道旅行記(2日目)

一日目に宿泊した湯峰温泉の民宿は、ちょうど裏が熊野古道だったので、壺湯から歩き始めました。湯峰王子を過ぎて、一山越えましたが、途中誰とも会いませんでした。良い感じの石仏や神社がありました。
P6048416  P6048420

 山を降りてくると、大斎原に出ました。ここは、元々熊野本宮があったのですが、明治時代の洪水で流されてしまった跡地です。確かに、ここの方が今の本宮より「気」を感じるような気がします。
 P6048436  P6048444

 その後、本宮を通過して、発心門王子に向かいます。どうもこのコース取りは登り坂ばかりのようで、逆に降りてくる人は沢山いますが、こちらから登っている人は見かけません。展望台にも行ってみましたが、ほとんど何も見えません。伏拝王子までついて、やっとお昼ご飯にお菓子を買いました。
P6048458  P6048462  P6048467

 その後は登りばかりではなく、平坦な道もありましたが、発心門王子に着く直前、発心門バス停に来た所で、午後2時の最終バス(!)の時間が来てしまい、王子まではたどり着けませんでした。超残念な結果でしたが、初めての熊野古道歩きは結構楽しかったです。




















« 熊野古道旅行記(1日目) | トップページ | 中津川の小さな酒蔵巡り »

旅行」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道旅行記(2日目):

« 熊野古道旅行記(1日目) | トップページ | 中津川の小さな酒蔵巡り »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ