« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

幻の湯舟沢森林鉄道

 戦前から戦後の一時期、落合川から湯舟沢方面に森林鉄道が走っていたようです。今回は、地元の郷土史家の方達と、その痕跡を追いかけてきました。
 まずは、山中薬師近辺の林の中です。どう見てもふつうの林でしたが、教えて頂いて中にはいると、確かに狭い軌道が通っていただろう平坦な部分と、石垣が確認できます。
P2126088   P2126089
 途中からは橋が落ちて通れないようですが、行ける所まで行くと、中央道の箸が見える所まで来ました。

P2126091

 一旦、ふつうの道に戻ります。以前から不思議な所に道がついているなと思う所があったのですが、やはり、軌道跡を舗装して道にしたようです。所々、昔ながらの立派な石垣が当時を忍ばせます。

P2126103   P2126113

 その後、ヤマト運輸近辺からふたたび山道になります。19号線の上を巻くようにして軌道が敷設されていたようですが、やはり、19号線開削などで寸断されているようです。

P2126119   P2126124

 19号線の掘り割り部分を渡って、いよいよ落合川駅方面に降りていきます。ここもふつうに舗装されています。

P2126141   P2126162

 森林鉄道ですので、落合川駅の脇には材木の集積場もあったようですが、今は人家の庭となっていました。

 身近な所にもまだまだ知らない歴史が眠っていると感じた一日でした。おもしろいコースでしたので、いずれはガイドウォークなどができると良いなと思いましたが、現在は全く紹介されていない場所ですので、道路になっている所は大丈夫だと思いますが、山になっている所などはくれぐれも無許可で立ち入ったりしないでください。 どうぞよろしくお願い致します。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

飛行機完成!

 かねてから製作中でした「ソッピースパップ1/32」がどうにかこうにか完成致しました。複葉機のプラモデルは初めての経験でしたので、リギング(張線)には大変苦労しました。

P2206257  P2206261

P2206266  P2206256




 よく見ると、細かい所に不備が目立ちますが、久々の大作が完成してほっとしています。今度は、三葉機に挑戦したいですね。








 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »