« 菊池渓谷と阿蘇山 | トップページ | 国東半島2 »

国東半島

 久しぶりに国東半島に行きました。国東半島国見YHは私のYH旅の原点でしたが、このところ、数年に一度しか行けませんでした。今回も3年ぶりぐらいです。館内も清潔でご飯もおいしかったです。
 まず行ってみたかったのが涛音寮の茶寮「さんがいや」です。歴史のある木造三階建ての建物をギャラリーや喫茶店に利用しています。コーヒーを飲んで一服してから国東巡りをします。
 まず、YHの奥さんに教えてもらった石仏を見に行きます。まずは伊美町内にある千手観音様です。地図を見てもよく分からないので、農作業をしているおばあさんに聞きました。丁寧に教えてもらったのですが、どうやらあぜ道に見えたのが赤道だったらしく、畑の真ん中を歩いていかないと行けない所でした。
P6062515   P6062516
 そこにあったのは、小さいけれど非常に美しい十一面千手観音様でした。奥さんに言われたようにどうやら前方に倒れたことがあるらしく、お顔にキズがあるのが残念でした。また、小さなお寺なのに仁王さんが立派なのも驚きです。
P6062524

 次は、赤根に行く途中の石仏です。これも書いてもらった地図とにらめっこで行ってきました。ここはもう完全に廃寺となったお寺でした。こちらにあったのは立派な十一面観音様です。
P6062535  P6062537
 こういうお寺が廃れていくのは寂しいことです。

 その後、千灯寺と五辻不動に行きました。まずは千灯石仏です。非常にわかりにくい坂をあがった所にお堂があります(ちなみにこれから記述する千灯寺はすべて旧千灯寺で現在ある千灯寺さんとは場所が違います)。この中には千灯石仏があります。これは、右下のお堂の中にいり僧(仁聞菩薩ではないでしょうか)の入寂の際に西方浄土から阿弥陀如来と二十五菩薩がお迎えにやってくる姿を描いた非常に珍しいデザインです。
P6062543  P6062544  P6062545

 次に山の方に向かい、旧千灯寺仁王像に行きます。最近は駐車場もできたので、車で行けるようになりました。ここは、お寺本体が滅び去った後石段と仁王さんだけが残っています。私の一番好きな所です。
P6062555  P6062556  P6062557

 この後は又次回。

 

|

« 菊池渓谷と阿蘇山 | トップページ | 国東半島2 »

写真」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246212/52070233

この記事へのトラックバック一覧です: 国東半島:

« 菊池渓谷と阿蘇山 | トップページ | 国東半島2 »