« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

ジャガイモ掘り大会を開催します

 梅雨の期間は中々出かける所がないですね。今回、急ではありますが、「ジャガイモ掘り大会」を企画しました。
 YHの畑でジャガイモを掘り、その後でジャガバターにして頂こうという企画です。昨年もやりましたが、おいしくて好評でした。参加費はジャガバター込みで500円です。是非皆様のご参加をお待ちしております。写真は昨年の様子です。

Sdim0777  Sdim0779  120624_102203

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴルフ7の進化

 本日、家のゴルフヴァリアントを一年点検に持って行きましたが、そのついでに出たばっかりのゴルフ7を試乗させてもらいました。
 今、どの車雑誌を見てもゴルフ7は大絶賛です。そんなに進化するものかしら?という疑問を持っての試乗でしたが、結論から言うと掛け値なしにかなり進化していました。
 乗り心地も良くなっていましたが、特にびっくりしたのはアイドリングストップです。ストップや再始動してもほとんど気になりません。ということは、エンジン音とハンドルに伝わる振動がかなり静かになっているということです。

 今日は点検の代車としてゴルフ4を半日お借りしていたので、1日でゴルフ4,6,7と3世代に乗れたわけですが、4はまだかなりドイツ臭が強く、盛大なエンジン音と振動ががっちりとしたボディから伝わってきましたが、6はかなり静かになり、全体的にスマートになった感じです。更に7は高級感が増して、車格が1ランク上がった感じです。

 まだ7のヴァリアントも出ていないですが、一見あまり変化していないように見えて、これだけ進化しているのは確かに驚きでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滝巡り

   先日くじいた足も良くなりましたので、リハビリとペアレントお誕生会ツアーの下見も兼ねて、御岳まで滝の写真を撮りに行きました。
 まずはこもれびの滝です。
P6232695  P6232698  

 そこから10分ほど登った所には不易の滝があります。
P6232687 P6232689

 更に、少し離れた新滝にも寄ってみます。ここは前にも書きましたが、滝の裏に入れる裏見の滝となっています。
P6232712  P6232714

 その他にも渓流の写真を撮りました。
P6232704 P6232708

 これから夏に向けて滝や川に行くことも増えると思います。楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国東半島2

 旧千灯寺から更に上に行くと五辻不動(東不動)があります。本当は歩いていくのが良いのですが、今回は時間の都合で車で行きます。ここは、駐車場から更に山登りみたいな道が続きますが、頑張って登ると岩山に張り付くような石灯籠と、お堂に出ます。
P6062570  P6062569  P6062561
 ここは岩に祀られたお不動様の前にお堂を建てています。更に上に登ると、国東半島と周防灘、姫島を一望に見渡せる所があります。ちょっと天下を取った気分です。
Photo

 山を降りたら次は今回のメインイベント、無明橋です。100mぐらいの断崖絶壁の上に小さな橋があるのです。これは「峰入り」という修行のための橋ですので、わたってもどこへも行けない橋です。大変危険な所なので、簡単に行けないように看板もありません。
P6062578
 しかし、ここで事件発生。私が脚を挫いて歩けなくなってしまいました。やむなく奥さんだけで挑戦。しかし、やはり登頂できずに戻ってきました。仕方なく川中不動だけ見ていきます。
P6062583  P6062585

 昼食は富貴寺まで移動し、門前の「榧の木」で団子汁の付いた田舎定食を頂きます。個人的には団子汁はここが一番おいしいと思います。食後、富貴寺を拝観します。平安時代創建の美しいお堂のご本尊は阿弥陀如来、境内には2組の十王像に脱衣婆の石仏まであり、これでもかというほどの浄土信仰っぷりです。大きな国東塔もあります。
P6062602  P6062601  P6062600  P6062599

 国東半島の締めは熊野磨崖仏の予定でしたが、くじいた脚では鬼の一夜作りの石段が登れずに断念、奥さんだけが行ってきました。

 久しぶりの国東でしたが、予定外のトラブルで中途半端な感じとなってしまいました。リベンジを期待したい所です。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

国東半島

 久しぶりに国東半島に行きました。国東半島国見YHは私のYH旅の原点でしたが、このところ、数年に一度しか行けませんでした。今回も3年ぶりぐらいです。館内も清潔でご飯もおいしかったです。
 まず行ってみたかったのが涛音寮の茶寮「さんがいや」です。歴史のある木造三階建ての建物をギャラリーや喫茶店に利用しています。コーヒーを飲んで一服してから国東巡りをします。
 まず、YHの奥さんに教えてもらった石仏を見に行きます。まずは伊美町内にある千手観音様です。地図を見てもよく分からないので、農作業をしているおばあさんに聞きました。丁寧に教えてもらったのですが、どうやらあぜ道に見えたのが赤道だったらしく、畑の真ん中を歩いていかないと行けない所でした。
P6062515   P6062516
 そこにあったのは、小さいけれど非常に美しい十一面千手観音様でした。奥さんに言われたようにどうやら前方に倒れたことがあるらしく、お顔にキズがあるのが残念でした。また、小さなお寺なのに仁王さんが立派なのも驚きです。
P6062524

 次は、赤根に行く途中の石仏です。これも書いてもらった地図とにらめっこで行ってきました。ここはもう完全に廃寺となったお寺でした。こちらにあったのは立派な十一面観音様です。
P6062535  P6062537
 こういうお寺が廃れていくのは寂しいことです。

 その後、千灯寺と五辻不動に行きました。まずは千灯石仏です。非常にわかりにくい坂をあがった所にお堂があります(ちなみにこれから記述する千灯寺はすべて旧千灯寺で現在ある千灯寺さんとは場所が違います)。この中には千灯石仏があります。これは、右下のお堂の中にいり僧(仁聞菩薩ではないでしょうか)の入寂の際に西方浄土から阿弥陀如来と二十五菩薩がお迎えにやってくる姿を描いた非常に珍しいデザインです。
P6062543  P6062544  P6062545

 次に山の方に向かい、旧千灯寺仁王像に行きます。最近は駐車場もできたので、車で行けるようになりました。ここは、お寺本体が滅び去った後石段と仁王さんだけが残っています。私の一番好きな所です。
P6062555  P6062556  P6062557

 この後は又次回。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菊池渓谷と阿蘇山

 前々回の続きです。
 あこがれの菊池渓谷に行ってきました。写真雑誌で大人気なのは知っていましたが、熊本県の山の中ではちょっと遠いかなと思っていました。しかし、大分県側からは結構行きやすいことが分かり、思いきって行ってみました。
 噂に違わぬすごい渓谷ですね。渓流や滝の好きな人にとっては大好物な感じの川や滝が遊歩道に沿ってどんどん現れてきます。写真好きな人だったら一日いても回りきれないかもしれません。
P6052423   P6052439   P6052444

 次は阿蘇山です。私は20年ぐらい前に行ったことがあるのですが、奥さんは初めてらしいので山頂まで行ってみます。彼女はロープウェイに乗りたいし、私は撮影機材を持ってあがるのがいやなので、車で、別々に行きました。
 相変わらずの噴煙ぷりです。硫黄のにおいで頭が痛くなりました。それに寒い!!風で三脚が吹き飛ばされそうです。早々に退散しました。
P6052475   P6052500

 次回はいよいよ国東です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイカモとホタル

 菊池渓谷について書くつもりでしたが、ホタルなどの最新情報をお伝えします。まずはバイカモです。
 漢字では「梅花藻」と書きます。清流に育つ藻の一種で、この時期に梅の花そっくりの花をつけます。市役所の近くの公園の川で見ることができます。結構珍しい花ですので、一度見に来てください。
P6122653   P6122657

 ホタルは、YHから車で20分ほどの坂本地区で見られるようになってきました。YHの近くではまだちらほらという感じです。ご希望があれば夕食後に見に行きますので、どうぞお泊まりにおいで下さい。写真はいまいちでした。
P6122673

| | コメント (0) | トラックバック (0)

由布川峡谷と喫茶店「あーでん」

 5日間ほどお休みを頂き、九州に行ってきました。目的はもちろん国東の石仏ですが、この機会に、今まで気になっていた所をまとめて回ってみました。

 まずは「由布川峡谷」です。大分県にあるので、かの有名な「菊池渓谷」より行きやすそうです。ここは日本とは思えないような不思議な造形が見られる所です。
P6042310_2    P6042332
 また、川の中にシャワーのように滝が落ちている所もあり、大変幻想的でした。ただ、場所が分かりにくいのと、駐車場からものすごく階段を下りた所なので、体力を使う所が難点です。

 もう一つ行きたかった所が喫茶店「あーでん」です。私たちが行った時には店内で、JBL「パラゴン」がクラシックを演奏していました。あまりお客さんも多くなかったので、特等席で音楽を聴かせて頂きました。現代オーディオの特徴は高解像度、広帯域で音を余す所なく描写する所にありますが、マークレビンソンとパラゴンの音楽は、それらとは一線を画す、ゆったりとした中に包み込まれるような感触でした。午前中に行くと300Bの真空管アンプでドライブするタンノイが聞けるようですので、是非とも今度は朝行きたいものです。湯布院インターのすぐそばですが、森の中の美しい店内でパラゴンを何の気兼ねなしに楽しめる環境は、とても幸せな感じでした。

 その他、予定なしに行ったけど感動したのは、普光寺の磨崖仏。巨大な不動三尊像と、あじさいのコントラストは大変感動的でした。
P6042352   P6042351
 逆に、楽しみにしていった割にがっかりしたのは、「原尻の滝」でした。水量が少なかったのか、ずいぶんしょんぼりした印象でした。空梅雨のせいでしょうか。
P6042366

 菊池渓谷の様子や、国東で私を襲った大事件(?)については又次回以降で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日(8日)はバーベキューです

 1週間ほどお休みをとりました。この間、電話がつながりにくくて申し訳ありません。
 さて、明日(8日)の土曜日は夕食バーベキューの日です。6月のバーベキューは明日で終わりですので、是非ご参加下さい。お待ちしております。
P6012199

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バーベキューと田立の滝ハイキング

 土曜日は、夕食がバーベキューでした。まだ少し肌寒い感じでしたが、皆さん楽しく談笑されていました。
P6012195
 日曜日は、毎年恒例の「田立の滝ハイキング」です。心配された雨も降らず、楽しく山登りができました。1時間ぐらいのハイキングで、らせん滝、霧が滝、天河の滝と、素晴らしい滝をいくつも見ることができました。駐車場に沢山車があった割にはあまりハイカーと出会わなかったので、皆さん天然公園方面に登っていたのかもしれません。
P6022206
 雲行きが怪しくなったので、急いで下山しました。駐車場まで下りてきたら本降りとなったので、ぎりぎりセーフという感じでした。ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。バーベキューは今度の土曜日も行いますので、ご予約をお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »