« ソバの花が見頃です | トップページ | 東京に行ってきました。 »

恵那山登山(黒井沢口)

 秋晴れの中、昨年に続き恵那山に登りました。昨年は黒井沢口が閉鎖されていたのですが、今年は大丈夫ですので、こちらから登ってみます。今回は昨年と違い、ハッセルなどの撮影機材も持って行きます。
 林道終点に駐車スペースがあります。その向こうには大きなゲートがありますが、横に人間用の四角い穴がありますので、そこから入ります。
121015_170140

 しばらく林道を進むと、やがて大きな登山口の看板があり、本格的な登山道が始まります。森林帯ですが、涸沢のような所を登るせいか石が多くて大変です。2時間ほど歩いて、野熊の池に到着します。
Sdim1194s  Sdim1197s

 少し離れたところに野熊の池避難小屋があります。登山道から少し左にはいると小屋、まっすぐ行くと池があります。木々も色づいていて、いい眺めです。池の畔に馬頭観音像が安置されています。
 野熊の池からはしばらくは樹林帯の比較的快適な道が続きます。1時間ぐらいすると稜線に出て眺めも良くなります。この日は快晴で、飯田市の更に奥、屏風のような南アルプスがよく見えます。
Sdim1217s

 山頂が近くなると再びガレ場が増え、歩きにくくなります。しかし、木々はきれいに色づいていて、気分は慰められます。カメラを背負って撮影しながらだったので、結局野熊の池から2時間で山頂に着く予定が3時間かかってしまいました。
 山頂小屋から更に20分ほど歩いたところで山頂展望台に出ます。相変わらず、展望台は登っても何も見えません。しかし、紅葉は真っ盛りでとてもきれいです。
Sdim1210s  Sdim1211s

 山頂には神社があり、イザナギイザナミの尊がまつられているようです。その傍らには女神像と思われる石仏があります。イザナミの尊かとも思うのですが、恵那山は天照大神にまつわる霊山ですので、天照大神像かもしれません。
121015_125509  Sdim1213s

 お昼ご飯を食べたら早速下山です。行きに時間を使いすぎたので、今度はあまり写真も撮らずに急いで帰ります。しかし、荷物が重すぎたためか、3時間で下山する予定が3時間半以上かかってしまいました。

 天気も良く、沢山写真も撮れて、しかも紅葉真っ盛りという、大変充実した登山となりました。

 

|

« ソバの花が見頃です | トップページ | 東京に行ってきました。 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246212/47502425

この記事へのトラックバック一覧です: 恵那山登山(黒井沢口):

« ソバの花が見頃です | トップページ | 東京に行ってきました。 »